取扱業務

今日の市場は絶え間なく変化しており、そのことは必然的に企業の側にも変化を求めます。競争にすばやく対処するために、常に柔軟な対応が必要になります。

その一方で、国際市場の自由化は世界中に製品を販売する新たなビジネスチャンスの到来を意味します。

イノベーションサイクルが益々短くなっていることも、企業経営の活動を大きく左右します。顧客行動の傾向と変化を探ることで、企業を成功に導く新たな道が必ず開かれます。

これらの挑戦的な状況に対応するために、当社でもクライアントのニーズに柔軟に応じるカスタムソリューションを提供したいと考えています。皆様のコンサルタントとして、当社はあらゆる機会を活用して、包括的な目標と利益を達成できるようにサポートいたします。税務・商務に関するコンサルティングでは、最新のEDPシステムにより関連するすべての企業データをタイムリーに照合・分析することで、クライアント企業における経営の舵取りをお手伝いします。ご依頼主の利益を実現するには、顧客志向のチーム構成、効率性、柔軟性、高い品質基準が必要です。そして、これらすべてを提供できるのが当社GTKなのです。

企業の成功と発展には数多くの要因が絡んでいます。「万能薬」などはありません。クライアント企業の要求項目に柔軟に対応するために、当社は手間暇を惜しみません。そして、各企業のニーズに応じたアプローチを構築します。このようにして、当社チームは質の高い、お客様ごとに個別化したサービスをお届けします。

以下に、当社が提供する各種業務の一部をご紹介します。

財務会計

  • 財務諸表の定期的な作成
  • 会計部門の確立とサポート
  • 経営管理のために、重要な税務情報を詳述した経営分析を作成 ― クライアントのニーズに応じる経営判断資料
  • 督促または支払手続きの処理
  • 締切り期日の管理と納税手続き
  • 会計記帳の品質管理
  • 企業会計システム用のレポート

給与計算

  • 賃金給与・建設業賃金の計算
  • 法定健康保険への加入・脱退
  • 健康保険および労災保険組合に納付する保険料に関連した書類の作成
  • 賃金所得税申告(受給者による申告)
  • 健康保険、職業安定所、その他の団体に提出する給与証明の作成
  • 原価計画におけるサポート
  • 社会保険機関、税務署、ドイツ連邦職業安定所、労災保険組合、年金基金による監査におけるサポート
  • 人事部業務の補佐

貸借対照表と税申告書の作成

  • 財務諸表に必要な一切の準備業務
  • 貸借対照表、損益計算書、有限責任会社の付属報告書の作成、状況報告書の作成におけるサポート
  • 重要な業績指標分析を含む、企業別の説明報告書
  • 特別・補足貸借対照表の作成
  • 税金最適化に配慮した法人税・所得税申告の一括請負い
  • 法定監査におけるサポート

税務コンサルティング

  • 税務顧問サービスおよび手続き代行
  • 税務当局への対応の代理
  • 税務監査での支援
  • 後継者計画
  • 企業再編
  • 税務関連の個別質問に対する鑑定意見
  • 国際税法
  • 税制面からの契約最適化
  • 税法違反での刑事訴追におけるサポート
  • セカンドオピニオン

次の面における企業投資計画についてのアドバイス:

  • 不動産
  • 資金調達
  • 経済性の評価
  • 購入・リース
  • 収益性・流動性計画の作成
  • コントローリング(広域的な企業内部統制)
  • 銀行に対する融資交渉
  • 企業の買収・売却

起業コンサルティング

  • 起業資金調達計画の作成、銀行との交渉
  • 業務工程の組織に関するコンサルティング
  • 経済性の評価

以下のような観点からの法人形態の選択肢についてのアドバイス:

  • 出資社員としての債務に対する責任
  • 資金調達
  • 税負担
  • 組織変更の費用

会計監査

当社では、関連会社のGTK Metzler GmbHを通じて会計監査サービスを提供しております。同社は2016年末にGINSTER • THEIS • KLEIN & PARTNER 税理士・弁護士事務所の共同経営者である税理士フランク・ギンスターとトーマス・クライバー、会計監査士シュテファン・メッツナーよって設立され、2017年1月1日に業務を開始しました。GTK Metzler GmbHという 会計監査会社を設立し、経験豊かなシュテファン・メッツナーを当社グループの会計税務コンサルタントに迎えたことで、高い専門知識に基づく税務・経営相談だけではなく、中小企業向けの会計監査サービスも一手に引き受けることが可能に

以上の協力体制のもとに、以下のような各種サービスを提供しています。 年次報告書および連結財務諸表の監査 当社の監査業務においては、特に監査チームを編成する際に、お客様との相互協力関係と継続性を重視しています。クライアント企業に監査が入った場合、裁量権をもつ当社担当者が直接、相談窓口となり、監査期間を通じて常に経営陣や社員の方々を積極的にサポートいたします。そのようにしてこそ、年次会計監査において企業経営、税務、会社法の面から的確なアドバイスを提供することが可能になります。その際、法律で認められている範囲でお客様にとっての経済効率を念頭に置いて助言します。これら顧問業務は、関連会社のGTK GINSTER • THEIS • KLEIN & PARTNER公認会計士・税理士・弁護士事務所の専門家との密接な協力のもとに行います。

企業経営(資本収益およびDCF法)および会計法(簡略化された資本収益法)の観点から一般に認められている手続きに基づいて企業ならびに事業部門を評価 財務、税務、法務的なデューディリジェンスの実施(法務の場合はGTK弁護士が担当) 仕組み金融による資金調達のサポート 経営計画 内部・外部統制 企業再編:ドイツ経済監査士協会基準 IDW S6に従って企業再編案を策定 資本提供者・融資者との資金調達交渉の準備と支援 法的な紛争に関連する場合も含め、専門的な事業報告書・経済報告書の作成

- 一時的なサポートニーズにも対応:
会計監査士ならびにコンサルタントとしての長年の経験から、当社は中小企業の財務会計部門で適用される非常に多様な手続きやプロセスに精通しています。プロジェクトの進行や予期せぬ様々な事象の発生により、短期的に人員の大幅な増強が必要になることも多々あります。しかし、ほとんどの場合、そのような人材需要は一時的なものです。一定期間だけサポートでも、当社にお任せください。当社の幅広いノウハウを活用すれば、企業財務部の中心的な役職の業務を迅速に補填することができます。このようなサービスを通じて、当社は皆様のプロジェクトや事業計画を効率的に支援いたします。

法律相談

当社では、商法・会社法のあらゆる面についての総合的な法的アドバイスを提供いたします。当社の弁護士は社内の会計監査士や税理士と密接に連携しながら業務にあたります。相談案件の内容が複数の国にかかわる場合は、世界各地で提携している弁護士事務所の知見を利用できます。クライアント企業の税務、企業財務、取引上のニーズを総合的に把握することによって、その企業がどのような法的取決めを整えるべきかを初めから適切に判断することが可能です。紛争を回避するために、今日の経済環境において欠かせない明確性と確実性のある契約を作成いたします。

Real Estate Law

当社の専門コンサルティングサービスは、特に業務目的の不動産権・賃借権法、住宅用不動産賃貸・所有権法、契約法などの財産権法の分野もカバーしています。

不動産権法や住宅用不動産所有法の分野においては、それら法律に関連して法廷内外で生じるあらゆる問題やご質問について、不動産所有者、テナント、貸主、不動産管理会社からのご相談に応じます。

また、購入契約、工事請負契約、補償・損害賠償請求などの内容にわたる契約法の面から、あらゆる民事上の問題についての法的な助言を提供いたします。

 

これらは当社が提供するサービスのごく一例となります。

ご関心のあるサービスがございましたら、お気軽にお問合せください。

上記サービスのいずれをご利用なさる場合にも、お客様第一の対応を心がけております。

当社所員は英語が堪能ですので、日本人クライアントの皆様とのコミュニケーションもスムーズです。

また、当社では数多くのパートナーとの協力のもとに、クライアントからの広範なご要望にお応えいたします。そのようなネットワークの専門知識に支えられた信頼のサービスを皆様の問題解決にお役立てください。

会社法の各種問題に対応する法務相談や契約作成ができるように、当社の弁護士はプロジェクトごとに協力体制を組み、常に安定した品質のコンサルティングをご提供いたします。

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。ドイツ国内外で活動する当社の専門家が、お客様の問題の解決に向けて全力でサポートさせていただきます。特に複数の国にまたがる法律問題において、質の高い包括的なコンサルティングサービスをお約束いたします。